第3回 世界えだまめ早食い選手権 2018-07-07T14:00:11+00:00

7月15日(日)開催!!
●EDAMAME FESTA2018
●第3回世界えだまめ早食い選手権
みんなで枝豆シーズン到来を楽しむ1日☆
会場:アオーレ長岡
(ナカドマ・アリーナ)

日時:2018年7月15日(日)
お買い物・グルメ
・アトラクションコーナー

10:00〜17:30
入場無料

出店情報について
今年もアオーレ長岡、最大規模の出店数!

タコライス・パスタ・キーマカレー・パニーニ・キッシュ・串アヒージョ・枝豆パン・スムージー・ずんだだんご・かき氷など

株式会社三青、株式会社米三、株式会社江口だんご、株式会社さかたや、さつまいも農カフェきらら・農プロデュースリッツ、長岡やさい耕房株式会社、株式会社にいがた花壇、株式会社西山製菓、百姓五代目又太郎、遊食居酒屋なじらてい、GoodRiceField、SUZUDELI、スリランカ料理あ〜ゆぼ〜わん、有限会社ドリーム岩塚、有限会社なかよしミート、農カフェ田伝むし、びりけんや、ポマト倶楽部、マルニチガイ・丁字(ちょうじ)、株式会社山倉ミネラル水事業部、山古志こだわり屋、CASUAL DINING EU Cafe、coco’s kitchen、FOOD DINING TOCHIO no BAR、GOTHAM DINER、Hawaiian & Dining Mahalo、Pirate ship dining room BarbarossA、Pizza&caffeアルベーロ、SIESTA

マメリンおうちボックス・足湯・枝豆早もぎ・トラクター、プロ用マシン展示など

ヤンマーアグリジャパン株式会社、株式会社ヰセキ信越、株式会社新潟クボタ、株式会社ミツワ、プランビーエナジー、よもぎひら温泉和泉屋、株式会社山六木材、足つぼ農家J、長岡造形大学、ポマト倶楽部、mano×mano stitch works~マノマノ~

EDAMAME FESTA2018
最新PV公開中!

美味しいものを食べながら楽しく観戦☆
会場の応援グッズで盛り上がろう!
世界えだまめ早食い選手権とは?

[風味][甘さ]重視の若もぎ枝豆を6月 ~10月までの長い期間、切れ間がないよう10回も品種を変えリレー栽培を行い、ザルに山盛りで食べ続け地域に愛されている『長岡枝豆スタイル』を夏の始まりアクティビティとして表現しました!

気付くとあっという間に枝豆の殻(カラ)が山盛りになっているアナタ!チャンピオンのポテンシャル十分☆
豪華賞品あり♪お友達、職場のお仲間とぜひお楽しみください♪

ラジオパーソナリティ

DJミノルクリス

地域活性化モデル

今井 美穂

今年はなんと・・・!
優勝賞品
【個人戦:賞金5万円】
【団体戦:賞金10万円】
+
長岡産枝豆食べ比べセット贈呈!

競技成績以外に、コスプレ賞
スタイリッシュ賞(男性)
ビューティー賞(女性)
敢闘賞など各賞もご用意!

選手の募集を締め切りました。

たくさんの方からエントリー頂きました。
大変ありがとうございました。

当選通知について

第3回
世界えだまめ早食い選手権


【開催日時】
2018年7月15日(日)
◆エダマメフェスタ同時開催


【選手募集期間】
2018年5月20日(日)から
6月15日(金)


【申込方法】
*選手募集を締め切りました。

【参加費】
・個人戦    2000円
・団体戦(1組)6000円

【対 象】
16歳以上(平成31年4月1日時点)

【定 員】
・個人戦50人
・団体戦48チーム(3人1組)

※定員を超えた場合は抽選とさせて頂きます。

競技ルール・女性ハンデキャップについて

◆個人戦は・・・「私、早いかも♪」とお心当たりのあるアナタ☆
(1)個人戦ルール:100秒間食べ続け、殻の重量で勝敗を決める
(2)ジャッジマンペナルティ:殻の中の食べ残し、豆を床に落とした場合、競技終了後、1粒につき殻重量から「-5g」致します。
※盛り付けは400g(食べきりではありません)
(3)女性優遇ハンデ:女性選手は競技終了後、殻重量に5グラム、プラスして計測
(4)予選・決勝のトーナメント方式

◆団体戦は・・・お友達、職場のお仲間と夏のアクティビティ☆
(1)団体戦ルール:3人1組で650グラムの枝豆を食べきる早さ(タイム)を競う
※皿に盛られた枝豆がなくなったら終了
(2)ジャッジマンペナルティ:殻の中の食べ残し、豆を床に落とした場合、競技終了後、1粒につき食べきりタイムに「+10秒」致します。
(3)女性優遇ハンデ:3人のうち女性が一人入るごとにスタート時にマイナス10グラム
(例)3名とも男性・・・・・枝豆650gスタート
女性が1名入ると・・・枝豆640gスタート
女性が2名入ると・・・枝豆630スタート
3名とも女性・・・・・枝豆620gスタート
(4)予選・決勝のトーナメント方式

なお、両競技とも食べるときは必ず豆の鞘(さや)を口に運ぶこととします。先に豆を出してからまとめて食べる行為は禁止です。

※個人戦・団体戦のダブル(重複)エントリーは、当日のスケジュール上、受け付けることができません。一個人1エントリーでお願い致します。万が一、ダブルエントリーがありました際は、エントリー無効とさせて頂きます。
※当日は万が一の時にも対応できるよう、救護スタッフをスタンバイ致しますが競技中の事故はあくまで自己責任でお願い致します。会場にて承諾書を頂きます。
※エントリーの際は、ひとことアピールコメントを頂いております。出場決定の際は、そちらを入場呼びかけコメントとして司会者にアナウンス頂きます。

当選通知について

抽選となった場合、抽選結果をエントリーフォームにご登録頂いたメールアドレスへ6月30日(日)までにメールでお知らせ致します。(当選・落選通知ともにお送り致します。メールが届かなかった場合は、当ホームページ内下部にございます「お問い合わせ」よりご連絡ください。)

メールにて当選通知が届いた方には7月5日までに【当選通知書】をこちらから郵送致します。大会当日はそちらをご持参ください。【当選通知書】が届かなかった方は落選となります。予めご了承ください。

※メールアドレスの受信設定(迷惑メールフィルタ・ドメイン拒否など)によっては抽選結果が届かない場合がございます。

確実に受け取れるために本実行委員会アドレスedamame.championship.nagaoka@ gmail.comを受信許可設定にしておいてください。

参加選手用タイムスケジュール

10:00~11:00出場選手受付開始

11:30~世界えだまめ早食い選手権開会式

12:00~個人戦開始

13:15~団体戦開始

16:00~全競技終了

表彰式(入賞・各賞発表)

17:00 選手権終了

開催会場:

アオーレ長岡(アリーナ)

〒940-0062 新潟県長岡市大手通1丁目4番地10

昨年開催の模様(2017年)

・会場全体を『えだまめフェスタ(えだまめ祭り)』として提案し、枝豆をテーマに各企業さまから出店・ブースを展開していただき、9000人(長岡市発表)のお客様に「長岡の枝豆」をお楽しみいただきました。会場全体で500kg以上の枝豆を1日で使用しました。

・『第2回世界えだまめ早食い選手権』事前エントリー募集では延べ204名募集のところ、502名の方々から(個人戦60名募集のところ115名、団体戦48チームのところ129チーム※団体戦は3人一組)老若男女74歳~16歳まで、遠くは岡山県や兵庫県より腕に覚えのある方々から幅広くご応募をいただきました。

・農業者・異業種・行政の方々、総勢100名以上の協力スタッフで、個ではなく面で「長岡の枝豆」を主軸に地域を盛り上げることができました。

☆たいへんありがとうございました☆

2016年制作の公式PV

NST様にご紹介頂きました★

ながおか農challeプロジェクト実行委員会とは?

長岡市には、信濃川が生み出した肥沃な大地と豊富な雪解け水や、長年培った栽培技術を活かして作り続けられる魅力ある農作物がたくさんあります。そこで若手農業者とJA・行政・異業種がひとつとなって農と食のユニークな「チャレンジ」や「催し」などを真剣に検討し、斬新なアイデアで長岡の農作物を全国に発信することで、長岡の農・食の循環を活性化するとともに、市内農産物の認知度向上・農業への意識改革、そして生産者の営農意欲向上を図ることを目的としたプロジェクトです。

共催:青年農業士会長岡ブロック/
JA越後ながおか/JA越後さんとう/
長岡地域振興局/長岡市/
長岡市ポマト倶楽部/ルレーブ越路21

協力:(一社)長岡青年会議所/
NPO法人 思いのほか