地元の食材があつまるスーパー「山の駅 おぐにもったいない村」

今回は、長岡市役所小国支所のすぐ近くにあります「山の駅 おぐにもったいない村」にお邪魔し、村山代表取締役にお話を伺いました。

もったいない村は今年でオープンしてから丸7年を迎えました。最初は直売所としてスタートしましたが、お惣菜やお弁当などの食料品も販売している、便利なスーパーとして地元の方に愛されています。

取材に伺った際には、地元の生産者の方が持ち寄った、白菜、アスパラ菜、さつまいもなどが店頭に並んでいました。また小国地域の特産品「八石なす」の辛子漬けも販売されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今後年末年始のイベントとして1月2日には餅つき大会を行うとのことです。また、お客さんに感謝の気持ちを込めて、福引きも実施する予定とのことですので、ぜひお立ち寄りください。

 

詳しいお話は、12月14日(金)18時30分~18時45分に放送のFMながおか長岡産魅力発見「メイドイン長岡うんめぇーもん市場」でご紹介します。ぜひお聞きください。再放送は、12月21日(金)12時からです。

 

 

 

2018-12-13T17:48:33+00:00
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。