地元の方に愛されるお肉屋さん「福原ミート」~里芋コロッケ販売中~

今回は川崎にあります、「福原ミート」さんにお邪魔し、店主の福原道夫さんにお話を伺いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福原ミートは、平成元年に創業し、今年で30周年を迎えた精肉店。おいしいお肉はもちろん、唐揚げやサラダなどのお惣菜も販売しています。主婦の方が晩ごはんのおかずにと買っていかれることが多いそうです。ショーケースに並ぶおいしそうなお惣菜を見て、思わずお腹が鳴ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、以前川重精肉店さんの「里芋コロッケ」をご紹介しましたが、福原ミートさんでもおいしい「里芋コロッケ」を販売しています。福原ミートさんの里芋コロッケの特徴は、一口サイズで食べることができ、里芋の甘み・粘りを活かしたままコロッケにしていることです。担当者も試食させていただきましたが、噛めば噛むほど甘みが口の中に広がり、「ばくばく」食べれそうな一品でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ぜひみなさんも「福原ミート」さんに足を運び、おいしい「里芋コロッケ」を召し上がってみてはいかがでしょうか?

 

詳しいお話は、11月30日(金)18時30分~18時45分に放送のFMながおか長岡産魅力発見「メイドイン長岡うんめぇーもん市場」でご紹介します。ぜひお聞きください。再放送は、12月7日(金)12時からです。

2018-11-30T13:57:53+00:00
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。