ばくばくマルシェに出店!「太田の星つぶ」~太田小学校の取り組み~

今回は、10月9日(火曜日)のばくばくマルシェに出店いただいた太田小学校の取り組みについて、佐藤先生と、6年生の川上君、草島君にお話を伺いました。

太田小学校では、地元の農家さんを「師匠」として迎え、学校内の田んぼで春の田植えから、秋の稲刈りまでを行う取り組みをしています。お米のほかにも、大豆などの野菜の栽培も行っているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回のマルシェでは、収穫されたお米「太田の星つぶ」と、落花生、じゃがいもの販売をしていただきました。また、ステージでの発表もしていただき、ナカドマには元気な声が響いていましたよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

収穫されたお米は「地元の方への恩返しがしたい」ということで、太田地区の方々に配られるそうです。また、11月に開催される、「うまい米コンテスト」にも学校田部門で出展をするとのことです。昨年は優秀賞を受賞されています。

詳しいお話は、10月12日(金)18時30分~18時45分に放送のFMながおか長岡産魅力発見「メイドイン長岡うんめぇーもん市場」でご紹介します。ぜひお聞きください。再放送は、10月19日(金)12時からです。

2018-10-11T17:48:36+00:00
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。