和島の心休まる憩いの場「道の駅良寛の里わしま もてなし家」

今回は和島地域の島崎にある、「道の駅良寛の里わしま もてなし家」さんにお邪魔し、駅長の山田さんとスタッフの矢部さんにお話を伺いました。

良寛の里わしまは国道116号線沿いにあり、「道路情報ターミナルゾーン」、「美術館ゾーン」、そしてもてなし家が含まれる「地域交流ゾーン」の3つに分かれた、とても広い道の駅です。

もてなし家はオープンして今年で14年目を迎え、古民家を移築して造られた店内には飲食スペースがあり、お客さんの憩いの場になっています。また、野菜や果物の直売コーナーもあるので、地域の方々からもたくさん利用していただいているとのことです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もてなし家さんでの人気商品は、今の暑い時期にピッタリの「ガンジーソフト」です!

このソフトクリームは地元の「加勢牧場」で育てているガンジー牛の牛乳を使って作られており、とても濃厚でまろやかな味わいが特徴です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にもガンジーソフトと地元で採れたブルーベリーを組み合わせた「ふわふわかき氷」や、ガンジー牛乳をブレンドした「もつ煮込み」を提供しています。

ガンジー牛乳を使うと、もつの臭みがとれてまろやかになる、とのことですがとても気になりますね。

 

これから夏休みシーズンに入り、寺泊に海水浴に行かれる方も多いかと思います。

道中でもてなし家にぶらっと立ち寄ってみてはいかがでしょうか?

 

詳しいお話は、7月20日(金)18時30分~18時45分に放送のFMながおか長岡産魅力発見「メイドイン長岡うんめぇーもん市場」でご紹介します。ぜひお聞きください。再放送は、翌週金曜日12時からです。

 

2018-07-26T18:11:51+00:00
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。