台町のおいしいお惣菜屋さん「びりけんや」

今回は台町にある「びりけんや」さんにお邪魔し、オーナーの長谷川さんにお話を伺いました。

びりけんやさんは今年でオープンしてから3年目を迎える、お弁当やお惣菜を販売しているお店です。

入り口のちょうちんとのれんにも書かれているように、たこ焼きと唐揚げが名物となっています!

当初は学生のお客さんが多かったのですが、最近ではサラリーマンやOL、主婦の方にも多く来ていただけるようになったそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

長谷川さんは大阪出身。長岡市に来て、野菜の種類がとても多いことに驚いたそうです。

それらを使った料理を提供することで、地域の人にも長岡の食材の良さを知ってもらいたいと語っていました。

この時期、地域の食材を使ったお惣菜としては、栃尾の油揚げとなすを使ったチリソースや、キャベツを使ったコールスローサラダとスパイシーオムレツがあるそうです。

今後は野菜以外の特産品を使ったメニューを考えていきたい、とのことでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

びりけんやさんは「ばくばくマルシェ」に出店いただいているほか、7月15日(日)に開催される「枝豆フェスタ」にも出店予定となっています。

枝豆フェスタでは枝豆を使った当日限定メニューを販売するそうなので、ぜひお立ち寄りください!

 

詳しいお話は、6月29日(金)18時30分~18時45分に放送のFMながおか長岡産魅力発見「メイドイン長岡うんめぇーもん市場」でご紹介します。ぜひお聞きください。再放送は、翌週金曜日12時からです。

 

2018-06-28T10:04:59+00:00
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。