越後姫の摘取り体験

鉢伏町にある「長岡東山ふるさと体験農園」では、越後姫の摘み取り体験ができます。

ハウスのなかに入ると、いちごの甘い香りがふわ~~っと広がります。

 

越後姫は、表面の皮がやわらかいので、とってもジューシー。
でも、痛みやすいので、遠方には出荷できません。地元だけのお楽しみですね。
他のいちごに比べて、酸味が少なく、白い部分にもほんのり甘みがあります。
摘み取りするときは、赤色が強くて、ヘタが王冠のように反り返っていいるイチゴが食べごろです。

農園の方によると、長岡の越後姫は、日照時間が長くなる3月下旬以降に、甘さが強くなり、
より一層おいしくなるそうです。
今でもこんなにおいしいのに…もっと甘くなるなんて!!!
体験農園は、5月下旬まで開園しています。

「長岡東山ふるさと体験農園」
場所:長岡市鉢伏町285
入園料:大人200円、子ども100円
※摘み取ったいちごは、量り売りで100g200円~
営業時間:10時~15時頃 (月曜定休)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2017-03-24T21:15:35+00:00 2017年3月2日 木曜日|