キャベツが旬です

長岡産のキャベツ、直売所などでたくさん見かけるようになりましたね。この時期は、寒玉といって、春キャベツに比べて葉と葉の間に隙間がなく、ぎっちりしまっています。葉が固くて甘みがあるので、せん切りキャベツにすると時間がたってもシャキッとしています。そして、加熱するとも~っとおいしいんです!ロールキャベツにメンチカツ、お好み焼き・・・あれこれ試したいですね~

dscf2942

 

畑での収穫直前はこんな様子。外側の葉っぱに大事に包まれた丸いキャベツ、お花のようでとってもかわいいです。

img_8778

でも、じっくり見ていると不思議ですよね。葉っぱが内側に巻いていくなんて・・・

 

↓中心の小さい葉っぱに注目!これは、葉が丸まり始めるところです。キャベツは茎が短いので、葉っぱが広がることができずに、中心に向かって丸まっていきます。このあとの新しい葉はどんどん巻かれていって、ついには球状に!!!

dscf2933

キャベツを購入したら、じっくり観察してみてくださいね。

キャベツはトウが立つ直前がおいしいと言われますが・・・実際にトウが立つとこんな風に、本当に破裂するんですって!もちろん売り物にはならないけど、限界まで栄養をたくわえたこの状態、食べるとおいしいのだそうです。作っている人じゃないとわからない味ですね。

dscf2947

 

 

2017-03-22T14:27:32+00:00
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。